本體楊心流柔術(公式ページ) 柔術 棒術 小太刀術 ほんたいようしんりゅう 大阪 毎日文化センター 古武道協会加盟 hontaiyoshinryu

本體楊心流柔術
日本古武道協会加盟 (東京・日本武道館内)

 本體楊心流

本體楊心流開祖、高木折右衛門重俊は、寛永十二年に奥州仙台藩白石城主・片倉小十郎の家臣であった稲飛(稲富とも)家の次男として生まれ、無刀流小太刀及び鏡智流槍術などを学び、父の戒めの言葉であった「楊木は強く、高木は折れるぞよ」との言葉にちなみ、楊心流高木折右衛門と名乗ったという。折右衛門は剛力で有名であり、旧白石領内にも、折右衛門に関する伝説が遺されている。

 現在、第十九代井上恭一宗教に引き継がれ、各種武道大会での演武を中心に、海外指導にも力を入れており、国際大会実施の実績もある。現在海外八カ国に公認支部・準支部が設置され、毎年巡回指導にあたっている。

 物騒な世の中、自分の身は自分で守りましょう。本體楊心流は、棒術、柔術に加え、突っ込んでくる太刀を素早い体さばきでかわす小太刀術を中心に、「いつ、いかなる状況でも怪我をしないこと」を最も大事にしています。性別・年齢は問わず。どなたでも参加できます。

本部道場今津武道会道場)
  〒663-8233  西宮市今津出在家町10-5 今津南市民館 電話(0798)22-4892 
  ホームページ:  http://charlie-co.com/hontaiyoshinryu.html
  Eメール:       sohonbu@hontaiyoshinryu.com
第十九代宗家 井上 恭一宗教
〒663-8233 兵庫県西宮市津門川町12-15  電話(0798)35-1180
毎日文化センター講座
場所: 〒530-8251 大阪市北区梅田3-4-5 毎日新聞本社2階 
пF   090-2380-2842
   地図1   地図2  建物写真
稽古時間:  第1・第3月曜日 15:00〜16:30
受講料:    3ヶ月  一般(中学生以上)¥12,960円  児童¥9,720円
講師:     宗家:井上恭一    奥伝:八木幸也
受講:     入門受付随時・性別・年齢は問いません。
              本部道場でも稽古できます。
見学歓迎: お問い合わせはお電話にてご連絡ください。пF090−2380-2842
棒術 棒術 小太刀術 柔術 柔術

◎当サイト内の文章・画像等の複製、加工、無断転載を禁止します。